所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生とは・・・。

2009.10.08
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


いや~、台風18号のおかげで、ちょっと大変な思いをしてしまいましたので、ちょっと独り言。


今日の午前中は、整形外科に出ていたのですが・・・。


昨夜の集中豪雨のためか、いつか写真で報告したケヤキ通りとJR武蔵野線が交わる高架下には、40センチほどの水が溜まっていました。


そこには、交通整理前に突入したと思われる車が一台。
身動きできずに浸かっていました。


こんな感じ・・・。
水に浸かる車
無謀な挑戦でしたね・・・。


整形外科のほうはというと、
台風の影響のせいで、ほとんど患者さんが来ませんでした。


それは、まぁそれで仕方がなかったのですが、


12時30分に仕事が終わり、午後3時から営業する店舗に向かうために、
JR武蔵野線、東川口駅を目指しました。


線路沿いを歩き、駅が見えてくると、ホームには人影一つ見当たりません。


悪い予感がしました。


雨は上がり、空を見上げれば、青空に白い雲。


夏のような日差しと、雨上がり特有の、
肌にまとわりつく湿気が、心地悪く感じる天気でした。


時折、台風の影響で吹いている強風が気になりましたが、
天気が良いから、電車は動いているものと思っておりました。


(その考えは、甘かった・・・。)


駅に向かって歩いて行くと、改札口が見えました。


改札前には、サラリーマン風の人が数人、しきりに駅員に何かを話していました。


そして、授業が終わったと思われる、制服を着た学生が、
売店やコンビニ前に集まって、楽しそうに話をしていました。


「うっそ~、まじで~」


などといった声が聞こえます。


どうやら、JR武蔵野線は上下線とも運転を見合わせているようでした。


これは、困った。


今日は3時から患者さんの予約が入っています。
何としても、店舗に行かなければなりません。


私も駅員の人に尋ねました。


「当分動きそうにないですか?」


すると、「まだ、(運転再開の)連絡は入っていません。京浜東北線と埼京線、山手線は少しずつ動き始めました」と駅員さんは言いました。


時間は12時50分。


武蔵野線が動いてしまえば、25分くらいで東所沢駅に着きます。


しかし、風に弱いことで超有名な武蔵野線がどのくらいで動き始めるか・・・。
台風のリアルタイムの情報が手に入らない状況では、ちょっと想像できませんでした。


そんなことより、どうすれば3時までに店舗に着けるかを考えました。


一時間くらい時間がたてば、武蔵野線は動き始めるのではないか?
いや、もっと遅くなれば、確実に3時に間に合わなくなるぞ・・・。


それより、できるだけ東所沢駅に近づいておいたほうが良いのでは・・・?
動き始めた路線を使えば、3時には間に合うのでは・・・?


ポック ポック ポック チーン!


ある考えが浮かびました。


東川口駅を通る埼玉高速鉄道(地下鉄)で(さすがに風の影響は出てないだろう)、
東京の駒込駅まで行って山手線に乗り換えて、


そして、JR池袋駅に向かい、池袋で東武東上線に乗り、朝霞台駅まで行きます。


この朝霞台駅は、JR武蔵野線北朝霞駅のすぐ近くです。


それぞれの路線で、しっかり電車が動いていれば、1時間ほどで到着する計算です。


北朝霞駅に到着したころに、武蔵野線の電車が動いていれば、
北朝霞駅から二つ目の東所沢駅までは、5~6分あれば到着し、店舗には2時15分には辿り着けます。


電車が動いていなくても、タクシーで向かえば、2時30分までには着くだろうと踏んで、すぐさま行動に移しました。


乗り継ぎがうまくいくかドキドキしましたが、


結果は、想定通りにJR武蔵野線、北朝霞駅に着きました。
2時をちょっと回った時刻に到着しました。


そしたら、JR武蔵野線の電車が動いているではありませんか!


「 ラッキー 」


そんなこんなで、店舗に到着したのは2時20分。


急いで、準備をして3時に予約の患者さまに備えました。





2時48分。
店舗内の電話が鳴りました。


「トゥルルルルル・・・ トゥルルルルル・・・」


その電話の主は、3時に予約していたHさん。


「風邪をひいてしまったので、今日はいけないのですが・・・。風邪が治ったら、また連絡します。」と・・・。

「それでは仕方がないですね。風邪が治ったら、また連絡くださいね」と私。


受話器を置くと、私は思いました。


人生とは、こんなものなのさ・・・と。



















スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。