所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ屋敷化・・・?

2009.09.10
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


今週の火曜日は、久しぶりに実家に帰ってきました。


実家に帰るといつも何もやることがないのですが、
今回は庭木の手入れという仕事がありました。


川口家の駐車場の入口には、一本の木が植えてあります。
そういえば、名前がわからん・・・。


その木が大きくなりすぎたので、切ってほしいとのことでした。


脚立を持ってきて、刈り込みをしていると、
どこからともなく、二匹の虎ねこがやってきました。


パッと見は、虎次郎に似ていますが、
一匹は少し毛の長いペルシャ猫風
もう一匹は、虎次郎よりスリムなシャム猫風です。


以前、家に戻った時に、玄関の所で 『狛猫』 をしていた外猫でした。


私が大きな刈り込みハサミで、バッサバッサと枝を刈っていると、


彼らは、『何をしてるの???』てな感じで、脚立の足元の所で上を向いています。


すぐそばに、枝が落ちてきても、微動だにしません。


「・・・」


「虎二郎と違って、警戒心が全くないぞ・・・」


しばらく作業をしていると、


庭木の姿は、私の大胆かつ大雑把なハサミ捌きで、
見事な凸凹姿になりました・・・。


「まぁ、しばらくすれば、何とか見られる姿になるだろう」と思って、
刈り込みの作業を終えようとすると、


庭木の哀れな姿に業を煮やしたのか、
父親が剪定ばさみを持って登場し、大胆かつ繊細なハサミ捌きで、
見事な姿へと修復していきました。


「・・・」


「ここは、私の出番ではないな」と思って、


燃えるゴミ袋に、刈り切った枝葉を詰め込む作業を始めました。


その時でした。


シャム猫風の虎ねこが、私の所にやってきて、
脛のあたりに、強烈なスリスリ攻撃を始めたのです。


短パンに裸足、サンダル履きといった、
「いかにも家でくつろいでいますよ~」といった姿で作業していた私の足元は、


このスリスリ攻撃には、あまりにも無防備で、


毎日、美味しいものを食べて育った狛猫の、
毛づやの良い毛皮を使ったスリスリ攻撃は、


「ザ・我慢」という番組、または何かの罰ゲームに参加している気持ちにさせてくれました。


虎次郎よりも先を行く、狛猫のボディーコミュニケーションに私は、


「川口家のはしくれと思われる人間とコミュニケーションを取りたがっているのだ」
と勝手に思い込み、


ただ、ひたすらに耐えていました。


頭からの攻撃は、ラグビーのスクラム攻撃を思い起こさせる程の力強さです。


時々、寝っ転がっては、爪攻撃を仕掛けてきます。


しかし、先の鋭い勾玉のような20本の爪は
力なく私の肌を攻撃するので、



「刺さらな~い♪ 傷つかな~い♪」


所沢の虎とは違いを見せます。


すでに川口家の一員となっている模様・・・。


実家には、この狛猫2匹の他に、黒白のブチ猫を2匹見かけました。


餌だけ食べにくる猫も、数匹いるみたい・・・。


「・・・・」


実家がネコ屋敷とならなければいいが・・・。


今日の虎次郎。


今日の虎次郎、少し鳴き声が低くなっている。
虎毛の色も、少し濃くなっている??


二日ほど、虎次郎に会っていなかったけど、なんとなく雰囲気も違います。


私も少し喉がいがらっぽくて、声が低くなっているので、
「君も風邪なのかい!」と軽く突っ込みを入れてみましたが、


「こく自慢」より、ちょっと軽めの「Famiry Mart の那須山麗牛乳」をひたすら飲んでいます。


ネコに声変わりの時期なんてあるのか???


などと、ちょっと考えてみました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。