所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先物取引の営業・・・

2009.09.04
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


整体院を開業してから、
今まで経験しなかったことを経験する機会が増えました。


その一つに、先物取引の営業電話があります。


この営業電話なのですが、話を聞いてしまうと、ちょっとしつこい・・・。


電話をかけているのが、整体院で患者さんが来院しているかもしれないというのに、
自分の話を一方的にする人がいる。


普通は、「今、お時間は大丈夫でしょうか?」くらいの確認はするものでしょう?


それなのに、院長である私の確認をして、
間髪入れずに、先物の紹介を始めるのです。


いきなり、
過去のデータの話をしたり、
これから価格が上昇する根拠となる記事や出来事の話をするのです。


興味のない私には、「豚に真珠」「猫に小判」「馬の耳に念仏」だというのに。


はっきりいって、私の相づちの打ち方で、
興味があるのか、ないのかわからないようでは、営業失格だと思います。


わかっていても、話し続けることがマニュアルにあるのかもしれないのですが、


『見込み客』と『そうでない客』をしっかりと見極めて、時間を効率よく使わなければ駄目ですよ。


神田正典さんの「非常識な成功法則」という本にも書いてありますから、読んでみてください。


そうかと思うと、やたらと低姿勢な営業スタイルの方もいる。


まだ、こちらのほうが好感は持てるのですが、
肝心の話の内容が、途中で「すみません」「ごめんなさい」などの言葉で遮られ、
結局何を言っているのか、わからなくなる。


この手の話で、一番信用できないのは、
利益がいかに出るかというところだけを話す、一面提示しかされないことが多いこと。


先物取引というと、
私には、「絶対に失敗して、人生をダメにするから、手を出してはいけません」
というようなことが、潜在意識の中に落とし込まれています。


そんな私のような庶民に対して、「利益がかなりの確率で出ますから!」というような
勢いに任せた一面提示をされても、胡散臭さが漂います。


この失敗を毎回してくる営業の○○さん、少しは勉強してください。


昨日、営業で回ってきた人には、お客様側のリスクについて質問攻めをしてみました。


先物取引で失敗する人の例や、
どんな風にお金がなくなるかなど、しっかりと説明してくれました。


この説明を聞いて、先物取引というものは、
世界情勢や政治、企業の政策などの世の中の動きを、
しっかりと観察し、その意味を理解していないと、手は出せないと思いました。


改めて思ったのが、自分が汗水たらして働いて稼いだお金を、
ハイリターンを期待して、取引しては絶対いけないものだということ。


私の生業は、整体です。
この生業を潰しかねませんので、営業の電話や訪問はご遠慮ください。


たぶん、HPもブログも読んではいないのだと思うけど・・・・。


今日の虎二郎。


ちょっと、行動範囲が広がってきたみたいです。


開店前に、扉を開けてもすぐには現われません。


昨日も来なかったので、ちょっと心配しましたが、


午後三時過ぎ、大きな声とともに現われました。


最近は、この鳴き声の一息が非常に長い。


いつまで続くの?と思ってしまいます。


今度、何秒くらい鳴いているのか、計測してみます。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。