所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家での出来事

2009.07.20
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


7月20日といえば、
小学校の頃の「夏休みだ~」という記憶を思い出す私でございます。


終業式の後、教室で「あゆみ」という通信簿を先生から受け取りました。
いつも、その場で中を見ないで、教室内で他の人たちが「ワー」「キャー」言っているのを横目に、
ドキドキしながら自宅に帰ったものです。


そして、部屋に入ってから通信簿の成績を確認し、それから私の夏休みが始まります。


夏休みの初めの頃は、自分の得意分野の算数や漢字の書き取りなどの宿題を、
ササっと終わらしてました。


すぐにできなさそうな図工や作文などの宿題は、夏休みの最後のほうに残しておきます。
というより、やる気が出なかったという記憶があります。


その頃を思い出してみると、ひたすら虫取りをしていたような気がします。
朝日が登り始めるころには起きだして、河原に向かって自転車をこいでいました。


小学校の近くに、「秋川」という川が流れています。
あきる野市で唯一の娯楽施設、サマーランドの近くを流れている川です。


その秋川周辺の草木が生い茂る場所は、よくカブトムシが捕れたのです。


枝に顔をぶつけたり、大きなくもの巣が顔にかかったり、
時にはスズメバチや蛇を見かけて逃げ出したり、色んなものに遭遇しながらも、
カブトムシを見つけては虫カゴに入れていました。


ですから、家にある大きな虫カゴには、大量のカブトムシが所狭しと動き回っていました。


今、思い出すと気持ち悪い。鳥肌と寒気がしてきます。


そう、いつの頃からか虫が触れなくなっていました。
それが、大人になった証拠なのでしょう。


意を決っして勇気を振り絞れば、持ったり触ったりすることはできるでしょうが、
できれば極力触りたくない。


その頃はカブトムシの角をもって、捕まえていましたが、
腹側を見た時の、もがくように動かす手足を思い出すと、とめどなく寒気がするのです。


クーラーなんか必要ありません。
十分寒くなります。


なんで、こんな話をしたかというと、先日実家に戻った時に見つけてしまったのです。


深夜11時過ぎごろ、私が目指す自宅の玄関には明かりがついていました。
母親が、気を利かせてくれて点けてくれたのでしょう。


門の扉を開け、チャイムを鳴らし、玄関のかぎが開くのを待っていると、
私は何かの気配を感じました。


皆さんは、
お風呂に入ろうとして、脱衣所で服を脱いでいると、誰かの視線を感じた事ありませんか?
覗きや幽霊の話ではありません。


鏡に映る脱衣所の壁に、見慣れない黒い物体が・・・。
高性能のレーダーを振り回し、あらゆる状況に対し瞬時に対応する・・・、
そう、奴らです。


その時の奴らは、高性能のレーダーで様子を見ているのです。
鏡に映っている人間様がどういう行動を起こすかを・・・。
だから、異様に強い視線を感じるのですよ、絶対。


玄関で待っていると、私はその時の感覚に似たものを感じたのです。


恐る恐る周囲を見渡してみると、玄関の塀の所に見つけました。
でも、それは奴らではありません。
カブトムシの雌でした。(ふーっ、ちょっと安心しました)


ちょっと小ぶりのカブトムシでしたが、それにしても情けない。
勇気を出しても触れなくなりました。


そのカブトムシは動く気配がなかったので、写真を撮ってきました。
2枚撮ったのですが、ちょっとピントが合わなかったです(緊張したのか・・・?)。


カブトムシ



夜の撮影は難しい、
「写真家として活動するには、まだまだ実力が足りないな…。」
なんて、ぶつくさ言っていました。


そういえば、実家に餌を食べに来る外猫が増えていました。
まだまだ幼い、茶色いオス猫が二匹。


狛犬の如く、玄関の所に座っていました。


狛猫・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。