所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所沢といえば、里芋です。

2014.07.12
こんにちは、所沢の整体は東所沢の整体へ 川口整体院の院長でございます。


台風8号が過ぎた後から、猛烈な蒸し暑さを感じるようになりましたね。

私も、とうとう短パンを履いての出勤に切り替えました。

短パン、ワイシャツ、帽子・・・。

ちょっと、変な格好をしている人を見かけたら、それは私かもしれません。


さて、蒸し暑くなると、夏の作物にとっては良い季節なのですかね。

所沢市内で見かける里芋が、急激に育ってきたように感じます。

つい、この間までは、かわいい感じでしたが、先日近くを通った時には、「急激に伸びてない?」と感じるほどです。

こんな感じ。
14_里芋_2

そして、こんな感じ。
14_里芋_3


所沢に来た時は、何の作物だろうと思っていました。

市内をうろつくと、色々なところで、日傘になりそうで、立派な葉っぱをもった里芋が植わっているのを見かけました。

後で調べて分かったのですが、所沢はなんと里芋の生産量が埼玉県で一番との事。

全国で見ても、埼玉県のサトイモ生産量は全国3位。


でも、その割には所沢産のサトイモは、野菜売り場ではあまり見かけず、

どういうことだ・・・?となっていたわけです。

そんな時、ある患者様から、「所沢のサトイモは、おいしいので、市場に出回らず、高級料亭にいくんだよ。」みたいなことを聞かされました。

ちょっと、すごいんじゃない?

なら、ぜひ食べてみたいと思って、注意深く探してみると、

西武デパートの地下や農協で所沢産のサトイモを見かけることがあり、どんなものかと食したことがあります。

そしたら、とてもおいしいのです。


今まで食べていたサトイモは何だったんだと感じたわけです。(少し、盛ってます)

とある県のサトイモと食べ比べたら、はっきりとわかります。(これ、本当です)

味覚音痴の私が言うのですから、普通の人ならわかるはずです。


それから、所沢のサトイモを患者さんに推すようになりました。

事あるごとに、「所沢の名産品は、里芋なんですよ~」というようになりました。聞いた方、いますよね。(迷惑かけていたら、ごめんなさい。)


先日、所沢のサトイモで作った焼酎があることを知り、深井醤油(株)のお店に行ってまいりました。

深井醤油(株) 所沢市有楽町7-5
14_里芋_1
所沢神明社に行った後、いつも気になっておりました。


そこで、購入したのが、これです。
14_里芋_4
720ml 1500円

14_里芋_5
ラベルの拡大です。

芋の焼酎のだけど、サツマイモよりクセがなく、口当たりもよし。

どこか出かける時、「所沢から来た、○○です!」←の時の土産物に、良い物だと思います。


今後の私は、

「所沢といえば里芋ですが、所沢の里芋で作った焼酎がとてもおいしいんですよ。」

なんてことを、耳に胼胝ができるくらい、言っているかもしれません。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。