所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塵も積もれば山となる

2009.06.09
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


この出来事は、所沢の地に、整体院を開業する数年前のこと。
それはまだ、私が前の会社で働いているときのことでございます。


この会社に入社するときに、ある誓約書を書かされました。
それは、●年間は会社を辞めることができないというもの。


入社して、数年で新入社員が辞めてしまう話はよく聞きますね。
まぁ、いろいろ事情はあるのでしょうが・・・。


会社のほうも、新人を戦力に変えるために、
教育をしながら投資をしているわけですから、
突然辞められても、困るのはよくわかるところです。


誓約書というものに、疑問はありましたが、
直営店での修行は、自分のために必要だと思い、
●年後には、自分の整体院を開業するぞ!
と心に誓って、入社したのでした。


月日が経ち、●年後が近づく、数年前。
私のその習慣は始まりました。


学院関係の売上管理を任されていた私は、
学院売上の入金や釣り銭の準備で、
よく銀行へ行くことがありました。


ある日、釣り銭の準備をするために、銀行の両替機に行ったところ、
そこには、いついつから「両替には手数料がかかります」と書いてありました。


「両替するのに、お金が取られるのか~」
「なんでやねん!」と思いましたが、
「まぁ仕方ないか・・・」で流していました。


ある時、気がつきました。
自分が開業したら、両替時に手数料が取られてしまう。


当時、私は開業した時の値段設定を決めていました。
どんな所に出すにしても、50分で4,500円。


直営店も同じ料金でしたので、
500円玉の釣り銭の準備は欠かせませんでした。


そこで、私が始めた習慣は・・・。
500円玉だけで、貯金をすること。


普段、500円玉を使わないのは勿論、
買い物をした時は、釣り銭の500円玉が貰えるように、支払いをしました。


学院売上の500円玉も、私のお札と取り換えて、
できるだけ集めるようにしました。


退社をするまでの数年で、500円玉にして600枚以上!が集まりました。


この500円玉は現在、
ネスカフェ カフェイン97%カット カフェインレスコーヒーの瓶
3つに収まっています。


開業してからというもの、
500円玉の準備で、手数料を取られたことはありません。


そして、一度身につけてしまった習慣は、なかなか変わりません。
500円玉で支払いをする時に、少しもったいないと感じる気持ち、
皆さんにもわかると思います。


「・・・」


私は、何を書いているのだ・・・。
なんか、せこいこと書いていますよね。


まぁ、これも私だ!
格好つけてもしょうがない。


昔、流行った歌謡曲で
嘉門達夫さんが作曲作詞した「小市民」を思い出しました・・・。










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。