所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者さんのお話

2009.06.08
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


先日、来院された患者さんに、感心させられることがありました。


何に感心させられたかというと、
私より、携帯の機能を使いこなしているということ。


まぁ、私はメールのやり取りと、
カメラ機能しか使っていないので、
ほかの機能を使っている人を見ると、
「すげー」と感じてしまうのですが・・・。


その患者さんは、74歳の女性のSさん。
ドコモの携帯を使用していました。


来院して、受付表に記入しているときに、
何やら、携帯を取り出し、ぶつぶつと独り言を言い始めたのです。


記入するのに、「わからないところがあるのカナ・・」と思い、受付表をのぞいてみると、
「どんな運動をしていますか?」という欄に、「歩く」と書いてありました。


その患者さんは、どのくらいの「歩く」が運動と呼べるのか?
ということを、私に携帯の画面を示し、画面を切り替えながら聞いてきました。


そこには、毎日歩いた「歩数」と「時間」、その他が記録されていて、
一週間分の記録が、ズラーっと載っていました。


どうやら、
体調に合わせて歩いているので、運動とは呼べない数値が多くあることが、
「どんな運動をしていますか」の欄に、「歩く」と記入していいのか、
悩んでいたようです。


数値を見てみると、平均して、3000歩くらい歩いています。
少し、足りない数値でもありますが、徐々に増やしていけば問題ありません。


意識して取り組んで、継続していることが大事ですよね。


なんでも、
数年前に病院で手術を受け、退院した後に検査した骨密度の数値が、
すごく低かったのがショックだったようです。


骨を丈夫にして、骨密度を何とか高くしたいとの思いから、
ウォーキングを始めたみたいなのですが、


どうせならと、携帯の万歩計の機能を活用して、記録を残し、
自分の体調管理に役立てているということでした。


「すごい・・・」
「誰かに聞かせたい言葉だ・・・」と、
最近、歩いているようで、歩いていない
患者のTさんの顔を思い浮かべました。


施術を終え、次回の予約を取ることになりました。


すると、Sさんは携帯電話を取り出し、
ポチポチとボタンを押しています。


カレンダーの画面の所で、色々操作をして文字を打ち込んでいます。
最後に、ベルマークを付けて終了。


私は、「このベルマークはなんですか?」と聞くと、
Sさんは「家を出てくる時間に、アラームをセットしました。」と答えてくれました。


「・・・」


そして、私は
「誰かに聞かせたい言葉だ・・・」と、
最近、予約時間に遅れがちの、Tさんの顔を思い浮かべました。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。