所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほ~ねほねロック

2009.05.29
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


昨日の「大恐竜展」の報告の続きです。
ニジェールサウルスの他にも、見ていて面白い化石がありました。


それは空を飛ぶ翼竜の●●です。(名前を忘れた・・・、誰か教えて。)
下の写真をよーく見てください!。
何かおかしな感じがしませんか?


翼竜
天井から吊るされ、飛んでいる姿を再現しています。


「なんで?3頭身やねん!」 ビシッ!と突っ込みを入れたくなりますね~。
頭の大きさに比べて、胴体や足の貧弱なこと・・・。
あまりのバランスの悪さに大爆笑でした!


なんで、こんな進化をしたんですかね~。
何か利点があるんでしょうけど…。


今回の大恐竜展を総じて、


子供のころに見た恐竜の化石は、ものすごく大きなものという記憶がありましたが、
今回は、圧倒される迫力や、恐竜たちの大きさをそんなに感じなかったというのが実感です。


まぁ、私も体が大きくなり、目線の位置が高くなったことや、ある程度のイメージというか予想ができていたというのがあるんでしょうけどね。


しかし、整体師という仕事がら、人間の骨格を基本とした観点で恐竜の骨格が見れたことで、その当時に感じることのできなかった、骨の形や骨格の違いなど細かな部分での発見がありました。


勉強したなぁ~との実感が残り、とても有意義な時間を過ごしたと思います。


手技療法家の皆さんにはぜひ見てもらいたいですね。
見聞を広めるだけでなく、骨を見るスペシャリストとして・・・。



今、こんなことを思い出しました。
幼い時に記憶している場所などに、大人になってから行ってみると意外と違っているものです。


数年前、幼い頃に私が通った小学校へ行ってみたことがあります。
学校や校庭、周辺にある畑や水路などが、その当時に記憶しているものと違って、ものすごく小さなものに感じました。
20数年が経ち、私の体が大きくなったことがそう感じさせたのだと・・・。


小学生の頃、休日に小学校の校庭で少年野球をやっていました。
外野を抜けたボールを追って、校庭を全力で走った記憶があります。
とにかく、広い校庭だったと記憶しています。


でも、全力で走っても遠いと感じていた校庭が、今は走ればあっという間に終わってしまう・・・。


なんか、ちょっとさびしい感じがしてきました。


まぁ、全力で走れば、よくて筋肉痛、悪くてアキレス腱断裂、より悪いのは全力で走れないという体の老化を実感することでしょう。


この国立科学博物館での報告には続きがあります。
原稿はある程度できていますので、次回をお楽しみに~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。