所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨、見てきました。

2009.05.28
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


目のことで、大勢の方に心配していただき、ただただありがたく思っています。
薬を点け始めて、2~3日は全然変化がなく、どうしたものかと思っておりましたが、
少しずつ赤味もひき始め、現在では大泣きしたあとの充血した白目という感じになりました。


火曜日の26日に骨を見てきました。
以前、ブログでも話題にした「大恐竜展~知られざる南半球の支配者~」を見に、東京・上野公園の国立科学博物館まで行ってきました。


一番気にしていた「ニジェールサウルス」にはびっくりでした。
写真で見るより実物を見たほうがわかるのですが、頭の骨の形がとにかくでした。


どこが変かというと・・・、


頭骨の骨が薄くて細く、骨としては非常に頼りなく見えます。
脳ミソを守る骨の役割をしていないような感じです。


ニジェールサウルス1
これは、横からの写真。


口の形は作り物のように横一列に歯が並んでいます。
歯の並びは写真では分かりづらいですが、細かいのが奇麗に並んでいます。
奥歯がなく、下顎の骨もしっかりしていないので、噛む力は弱かったと思います。
骨っぽくない構造ですね。


ニジェールサウルス2
これは、真正面からの写真。
ん~・・・。リアルな顔が想像できない…。
空手家の眉間への一撃で骨は折れるでしょう。


草食の恐竜の骨はこんな感じなんでしょうか・・・。
ほかにも、草食と思える恐竜もいましたが、頭やあごの骨はしっかりしていました。


そこで、ニジェールサウルスのことをインターネットで調べると・・・。
恐竜界の異端児として扱っています。


「骨よりも空洞部分の方が多い脊椎は、まるで紙のように薄い」とか、
「口の中には500本以上の歯が生え、常に生え替わっていた」とか
今までの恐竜には見られない特徴があるとのこと。


ニジェールサウルスはアフリカのニジェール共和国で発見されました。
ニジェール共和国はナイジェリアの北部にあり、サハラ砂漠の南に位置する内陸国です。
20世紀までフランスが領有し、その後独立。
ウランの生産と農業、畜産業が経済の中心です。








ニジェールサウルス3
そして、これが復元模型の写真。
ちょっと、面白い顔してます・・・。


他にも面白い恐竜の骨を見てきましたので、報告は次回も続きます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。