所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山に行ってきました。

2011.07.08
こんにちは、所沢市東所沢の1丁目にある川口整体院 院長の川口です。


現在、骨折治療中にて、施術の受付をしておりません。

お電話いただいた方、申し訳ありません。

骨折の回復は、順調にきております。

現在、7月下旬の営業再開に向け、準備をしております。


パソコン作業だけしかしていないので、営業再開後の自身の体力強化のため、先日、高尾山に登ってきました。

当日の朝、気温が29度ということだったので、

よし!今から行くぞ! とその場で即断をしました。


初めての高尾山。

なぜ、高尾山に登ろうとしたかというと、

ある情報番組を見て、TBSの某アナウンサーが高尾山に登っていたから・・・。


彼にできたなら、私にもできると、

妙な自信もあり、リハビリのためにも行ってこようと思いました。


京王線の高尾山口駅に着いて、初心者にお手軽なコースということで、

第一コースを進められ(なんか6つ位コースがある)、

まぁ、そんなに大変ではないだろうということで、歩きだすと、

いきなり、急な上り坂。


これなら、リハビリにもってこいだと思い、歩を進めると、私の心臓が悲鳴を上げ始める。

本当に、く、苦しい・・・。

今までの人生で、一番苦しい・・・。


この骨折治療中に増えた体重は、およそ7キロ。

現在、91キロの負荷がかかる体では、

200メートルくらい歩くのが限界でした。


坂道の途中の急な斜面で、ガードレールに腰をかけ休憩を取っていると、

ご年配の女性が、スタコラサッサと歩いて行くではありませんか!

この御仁、相当歩き慣れている様子。


うさぎと亀の物語を思い浮かべながらも、この人には敵わないと思い、

せめて、平地を見つけるまでは、歩き続けようと、少しずつ少しずつ歩いて行きました。


リフトとケーブルカーの乗車口のあたりまで来ると、汗がだらだら。

休憩ができる場所なので、当然のように、バニラのソフトクリームを注文。

そして、自動販売機でポカリスウェットと購入して、のどの渇きと、体の火照りを覚ましました。


ここから先は、特別辛いという坂道はなく、余裕を持っての登頂!!

高尾山は、標高599メートル。

山頂で、記念写真をパシャリ↓

高尾山2

登山の途中に、タコのような形をした根(一部)を持つタコ杉の近くで、引っ張りだこの石像?があったので、そこで写真をパシャリ↓

高尾山1



じつは、また明日、高尾山を登ってきます。

なんでかというと、体の調子がよいからです。

体が妙に軽いのです。


山道を登ったことにより、ふくらはぎの筋ポンプ作用により、老廃物が除去されたのか、体重は落ちていないのに、体すっきり!


しかも、葡萄のお酢で作ったソフトクリームが、とても美味しかったことと、頂上で飲んだアサヒスーパードライが非常においしかったということもあって、登ってくるのです。

近頃、私が外に出ようとすると、雨がやむので、たぶん、明日は晴れでしょう(笑)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。