所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチョウの葉

2009.05.15
所沢市にある川口整体院・院長の川口でございます。


整体院の近くには、スーパーオザムがありますが、
地域の人に整体院の場所を説明するときには、「オザムの近くです」と言えば大体通じます。


このオザムから東所沢駅に続く通りの両側には、イチョウの木が植えられています。
私は昨年の9月頃に東所沢に引っ越してきましたが、イチョウの葉が黄色く色づき奇麗でしたね。


冬の頃、イチョウの木は太い枝を残し剪定され、少しかわいそうな姿をしていました。
やっと春を迎え、暖かくなり、一斉に若葉を出してきたのですが…。


はじめて気づいたのですが、イチョウの若葉の出方が尋常でないのです!
「な、な、なんじゃこりゃ!」
枝からだけでなく、幹の表面からも・・・。


ブワァーとかモッサーとか、そんな感じで枝や幹を覆うように繁茂しています。


よく見ると、木の根元からも湧きだすように葉を出しているイチョウの木もありました。(はじめは雑草かと思いました)


木の根元から葉が湧き出しています


イチョウの起源は、なんと今から約2億年前のジュラ紀にまで遡ると言われているそうです。
やはり、原始的な植物は芽の出し方が違うのですかね・・・。
オスとメスがあるらしいし・・・。


ちなみに、茶碗蒸しに入っているギンナンは、イチョウの雌株からしか採れないんですよ。


私が在学した大学には、そのイチョウの雌株がありました。
秋になるとギンナンの実をつけるのですが、この実が熟すと外皮がとてつもない異臭を放ちます。
手や服に付くと、臭いがなかなかとれなくて、大変なんです、これが。


サルやネズミ、タヌキなども異臭のためギンナンを食べないとか・・・。


なので、そんな状態でゼミ室にいると、
友人たちがどこかに消えてしまうという現象も起こります。


でも、ギンナンっておいしいですよね~。
茶碗蒸しの中に入っているギンナンもいいですけど、
炒ったギンナンに塩をつけて食べるお酒のおつまみは最高でーす!


いかん、お腹が空いてきた・・・。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。