所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れたの?

2010.09.05
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 


東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


私は今、店舗の中にいる。


ブログを書いているのだから、当たり前なのであるが、
左手前方には飲み口の空いた「サントリー金麦」が置いてある。


そう、土曜、日曜、祝日の営業は、午後の8時までだから、
締め作業を済ませて、ビールを飲みながらブログを書くという仕事をこなしているのだ。


だから、どうした!?


と言われれば、それまでなのだが、なんとなく言ってみたかったのである。


ビールを飲んで、ブログで報告しなければならない出来事があったのだ。


今日のお仕事は?というと、予約患者と当日予約の患者とを合わせて
ちょっと頑張った・・・、という感じでした。


約一年ぶりにやってきた患者さんがいて、
東所沢一丁目20番地5号の『川口整体院』を憶えていてくださったのね・・・、とちょっと感動。


それぞれの患者さんは笑顔でお帰りになってくださった(と思っている)。


それで、適度に空いた営業時間を使って、お勉強でもしようと、


以前購入したDVDの内容をまとめてテキストにしよう!と意気込みました。


そして、フンフンフン♪・・・などと鼻歌交じりで作業を進めていました。


よし!これをプリントアウトして、色々書きこむぞ!!


気合と共に、画面の印刷ボタンをポチッとクリック!


すると、カラーコピー機はリズミカルな音を立てて、用紙を吐き出します。


フムフム、順調♪順調♪


・・・・・・・。



すると、三枚目の用紙の印刷が始まった時、その出来事は起こりました。


ガシャガシャ、ミチミチ、キキキキ・・・ガタン、ピーピーピーと来たもんだ。


どうしたのだね、マイミーオ君。


私はマイミーオ君に声をかける。


すると、


「紙詰まりを起こしています」とマイミーオ君。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


マイミーオとは、川口整体院で使用しているカラーコピー印刷機、ブラザー社製。


スキャンもできるし、結構重宝しています。


購入してから今までの間、何の問題を起こしておらず、私以上に整体院では活躍しているのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まぁ、こんなこともありますわいな。


私は、マイミーオ君から詰まった紙を引っ張り出しセットすると、残っていたデータの印刷が始まる。


すると、


ガシャガシャ、ミチミチ、キキキキ・・・ガタン、ピーピーピー。


またかいな、マイミーオ君・・・と私。


「すみません、また、紙詰まりを起こしています・・・」とマイミーオ君。


再度、紙を取り出し、印刷を再開する。


すると、


クルクルクルクルクルクル、キーキーキーキー、ガタン!


「無理っす!まだ、紙が詰まっているっす!」とマイミーオ君。


今度は、ちょっと悲痛な叫び声をあげて活動を停止。


なんか、今までにない止まり方。


購入してから2年くらい経ちましたが、初めての出来事です。


「紙が・・・詰まっているっす・・・」


ちょっと悲痛なかすれ声が聞こえました。


マイミーオ君の尋常と言えない訴えに、必死になって、紙が詰まりそうなところを探してみましたが、一向に見つかりません。


どこに紙が詰まっているのだね!


ちょっとイライラしながら紙を探し続けましたが、どこにもありません。


マイミーオ君!君の間違いではないのかね!


どこを探しても、詰まった紙なんか出てこないじゃないか!と私。


すると、「確かに詰まっているんすよ・・・」とマイミーオ君。


しばらく、どこにあるのか分からないまま、目の届かないところを手探りで探していると、


「あー、時間がもったいない、予定なら今頃、フンフンフン♪と鼻歌を歌いながら、勉強をしていたのに!」といきり立つ感情を抑えきれず、イライラしながら、詰まったという紙を探していました。


すると、印刷用紙が通過する所とは全く関係のない、手前側右部分に何層にも折れ重なり小さくなった用紙の切れ端をやっとのことで発見!


「これですか!マイミーオ君!」と私。


すると、「そのようだす」とマイミーオ君。


やっとのことで、切れ端を発見した私は、
他にもないかと指先が黒くなるのを気にせずに探していました。


すると、


なんじゃこりゃ!・・・


壊れかけのプリンター
私の手には、何か得体のしれない物体が・・・。


そこには、紙詰まりの復旧作業では、あってはならないものが見つかりました。


よーく見てみると、赤、青、黄色などのインクが付いています。


そして、プラスチック状の断面を見ると、明らかに折れたかのような痕跡が・・・。


あなたはどちら様ですか?・・・。


予想に反して登場した、マイミーオ君の臓モツに私は困惑。


とうとう壊れてしまったかマイミーオ君、と私は声をかけましたが返事がありません。


まぁ、これで障害になるものはないはずだから、一応、印刷をしてみますか・・・。


私は、ポチッと印刷ボタンを押してみました。


すると、マイミーオ君は順調に印刷物を吐き出すではありませんか!


おぉ!元に戻ったのかねマイミーオ君。


・・・。


一通り、印刷予定のものを全部打ちだして時計を見ると、時刻は夜8時の営業時間を超えていました。


・・・。


なんか、勉強する気分が失せてしまいました。


一応、締め作業を済ませ、椅子に座ってみると、


「あー、柴漬け食べたい!」という気分でした。


このまま、帰宅してもよかったのですが、なんとなく、このやるせない気分を誰かに話したくなりました。


でも、電話代を払ってまで、話すことではないし・・・。


そうだ!京都に行こう!・・・、いや、ブログを書こう!


というわけで、ビール片手にこの出来事をブログにするという行動に至ったのです。


でも、マイミーオ君は大丈夫なのか?


そんなはずはありません。


だって、あの臓モツは何かしら重要な働きをしていたのだから、赤・青・黄色のインクが付いていたわけで、


それがないってことは、そのうち印刷作業に支障をきたすようになることが、想像できるわけです。


なんか、病気の人が手術をしたあと、
「この臓器がなくても生きていけますからね」と言われたのに似ている感じです。


近い将来なのか、遠い未来の話なのかわかりませんが、
マイミーオ君を修理に出すのか、買い替えるのか、を選択する日が来ることになることは間違いありません。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。