所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡魔

2010.04.11
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


なんとなく、頭の調子がよい。


いきなりこんなことを言うのも変なのだが、そう感じるのだから仕方がない。


思い当たることはある。


大学を卒業してから、本気で頭を使ってこなかったが、
HPの文章を考えたのが、脳みそにとっては良い刺激になったのだろう。


いままで、読む気にもならなかった参考書を読んでみると、
思っていたよりも、抵抗なく、すんなりと理解することができる。


それでは、読んでみよう!と、放置され続けていた参考書などを、一気に読んでいる。


参考書を読んでいると、私はある天敵と対峙する。


この天敵とは、高校時代からの付き合いだ。


テスト勉強や受験勉強の時は、壮絶な戦いをしてきた経験がある。


誰でも経験あるだろう。


そう、「睡魔」という奴だ。


この「睡魔」との闘いに敗れると、気を失うかのように眠ってしまうのはなぜだろう。


いつ、眠ったか全く記憶にないというのは、不思議なものだ。


柔道の絞め技で首を絞められたときに「落ちる」というが、そんな感じなのだろうか。


彼らがやってきたときは、少し寝てしまうと楽になるのだが、
患者さんが突然やってくるかもしれない状況なので、ブラックコーヒーとミントガムで対応してます。


(それでも、ダメなときはタイマー掛けて寝ています)


お勉強
ミントガムとだるまの湯飲み(前の会社でも使ってた縁起物です)


インターネットでネットサーフィンをしている時は、
目がショボショボして、眠気があっても、気を失うことはないのにね・・・。


気づいたら3時間くらい経っていることもざらである。


それだけ、集中しているのか?


この3時間を、本を読むことに集中すれば、
もうちょっとまともな人間になるだろうと、いつも反省するところなのだ。


だから、頭の働きが通常の3倍で働いている今が、そのチャンス!と思って、本を開く。


しかし、「結構読んだぞ、フムフム・・・」と思って時計を見ると1時間も経っていない。


そして、また本に目を戻し、「フムフム」


・・・。


「は!」


ヨダレだらー。


情けなし・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。