所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当

2009.11.23
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


最近、野菜をしっかり摂ろうと思い、以前より料理をするようになった。


私のすみかの近くには、無人の野菜販売所があり、100円で結構な量の野菜を購入することができるのだ。


私のお気に入りは、「かぶ」だ。


株ではない、蕪である。


そして、最近ハマっているのは、カブの塩漬けだ。


よく洗ったカブを、皮ごと適度な大きさにカットして、ビニールの中に入れてカツオだしと塩で揉んで、冷蔵庫へ。


数日たつと、ご飯によく合う漬物に大変身だ。


こんな感じ。
カブの塩漬け


今朝はお弁当を作ってみた。


今回のお弁当は、すべて私の自作である。


オザムの総菜コーナーのものは一つもない。


色合いなどの見た目を一切無視した、男のぶち込みお弁当である。


ちょっとだけ、栄養面を考えてみましたが、見た目は悪し。


それが、これだ。
お弁当


画面右上には、お弁当の主役とも言うべきカブの塩漬け。


その下には、から炒りしながら、砂糖と醤油、ごま油、黒ゴマで味を調えた食べる煮干し。


その左となりには、スーパーオザムで一つ50円で売られていた柿(種つき)。


画面の左上には、異様な色彩で男らしいお弁当を醸し出す、鶏の肝臓。いわゆるレバー。


このレバーは、私の冷蔵庫の中にあった貴重な赤ワインを使い、砂糖と醤油、塩、生姜で味を整え、じっくりと煮込んだもの。


内臓の臭みがなく、しっかりとしたレバーの味が、口の中に広がる逸品だ。


そして、写真では見えないが、おかずの下には御飯が隠れている。


このご飯は、ゴマ油を使った卵チャーハンにしてある。


これを、今日の午後3時。


患者さんの予約が入っていない時間を使って、食したのだ。


私の作るお弁当はこんなもんである。


そして、読者の皆さんは突っ込みたいであろう。


『 野菜が少ないではないか! 』・・・と。


以上。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。