所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃが・たま

2009.11.08
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


この仕事をしていると、患者さんから差し入れなどをいただく機会がある。


お酒やお弁当、畑で採れた野菜、旅行先のお土産などなど。


本当に感謝、感謝でございます。


本日も、じゃがいもと玉ねぎをいただきました。謝々!
じゃが・たま
(ん~、じゃがいもに玉ねぎ、その陰にブタの置物・・・。写真家川口の渾身の一枚ですな)


なんでも、「買ってきたものだけど、食べてみたら美味しかったから、持ってきました」とのこと。


そんな気持ちがすごく嬉しいです。


さて、何を作ろうかしら・・・?


まぁ、じゃがいもと玉ねぎと言えば、『肉なし肉じゃが』ですな。


他には、『肉なしカレー』ですかな。


・・・。


だって、肉がないのだから。


だったら、肉を買ってくればいいじゃんか!とのお声が聞こえてきそうですが、
ないならないで、食せる料理を作るのが、川口シェフの腕の見せ所。


今回は、『肉なし肉じゃが』を作ることにします。


普段、私が作る肉じゃがは、「カツオだし」を利かせたごく一般的なもの。


しかし、肉の味がしなければ、味に深みが出ないものです。


だからと言って、カツオに昆布に煮干しに鶏がら・・・、
なんでも入れればいいってものでもありません。


肉がなければ、肉の味を付ければよいのです。


そこで、皆さんにお勧めするのはこれです。
牛ダシダ


韓国料理の味付けに使われる、牛エキスが詰まった『牛ダシダ』です。


韓国の食材が売られているお店やインターネットでも注文できます。


私は新大久保にある韓国の食材店でよく購入します。


韓国や中国専門の食料品が置いてあるお店って、ちょっと楽しいですよ。
機会があれば、行ってくんなまし~。


また、タイの食料品店にも言ったことがありますが、
どうやって食べたら良いのか悩む食材が多かったなぁ。
まぁ、興味があれば、行ってくんなまし~。


食材店のお話は、機会があれば面白おかしくブログで報告いたします。


さて、この牛ダシダ。


この中には、塩、ニンニク、こしょうなどが入っています。


なので、煮込んだ野菜に、この「牛ダシダ」をいれるだけで、韓国風のスープができるという優れもの。


しかし、「カツオや昆布のダシ」と同じように使うと、塩、こしょうが効き過ぎるかも知れないので、味を見ながら調整しないと大変なことになります。


そういえば、韓国ドラマ『チャングムの誓い』の中でも、料理を作る時に「牛肉」を煮込んでダシを取っていたなぁ。


なんか、久しぶりに韓国料理が食べたくなってきました。


まずは、韓国風肉なし肉じゃがで、ガッツリです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。