所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドロビン

2009.05.08
所沢市にある川口整体院・院長の川口でございます。


先日、実家に帰っていた時のこと。
あまり、テレビを見る機会がない私ですが、実家にいるとついついテレビを見てしまいます。
特に「この番組がお気に入り!」というのはほとんどないのですが、ある番組だけは気になっています。


それは、テレビ朝日の番組で、平日9時55分から放送される「ちい散歩」。
主な出演者は地井武男さん。


「ちい散歩」は地井さんが東京近郊の町や路線を散歩して、その途中で色々なお店やおススメのスポットなどを紹介し、地域の人たちとの交流を楽しむ番組だ。
番組の最後には、散歩で印象に残った場所や出来事などを、地位さんが自ら筆をとり絵を描くのが定番となっている。


その「ちい散歩」を見ていると、放送の中で紹介された植物がすごく気になってしまいました。
一応、大学は農学部を出ていますので、植物にはすごく興味があります。
特に、植物の葉が芽を出したばかりの若葉から感じる、生命力というかエネルギーみたいなものに惹かれてしまいます。


紹介された植物とは「レッドロビン」です。


レッドロビンの新芽は鮮やかな赤色をしていて、葉が成熟してくると緑色に変わります。
萌芽力があり、刈り込みにも強い性質をもつので、定期的に刈り込みをすると、通年で真っ赤な新芽を楽しめるそうです。
よく垣根などに使われていますので、記憶している方も多いと思います。


また、耐暑性が強く、大気汚染にも強いそうなので、都市部の緑化にはもってこいですね。
いや、赤化か?・・・。


でも、なんで新芽が赤く、成熟すると緑色に変化するのでしょう?
葉の色が変わる植物にもみじがありますが、それとはちょっと違いますよね。
レッドロビンは常緑樹だし・・・。


誰か知っていたら、教えてくださいね。


将来、庭付きの一戸建てを買った時には、このレッドロビンで垣根を作る計画を妄想中の川口でした。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。