所沢市で整体をお探しなら、JR武蔵野線東所沢駅から徒歩5分の川口整体院へ!健康情報や院長の独り言などを載せていきます。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.27
肩こり、腰痛、慢性疲労♪ 
東所沢駅から徒歩5分、川口整体院・院長の川口でございます。


大事件が発生しました!!


それは世間を騒がし、近隣住民を震え上がらし、
連日のワイドショーで事件が伝えられるような物騒なものではありません。


私にとっては、マンネリ化した私生活に起こった大事件なのです。


それは、まったく予期せぬところから、強烈なシンナーの臭いが大発生した事件でした。


それは、現在からさかのぼること、数日前の私の部屋での出来事でした。
前日の夜、いつもと違う行動をしたのがいけなかったのです。


体調が良く、なんとなくワインが飲みたくなったので、
以前紹介した、メルシャンのおいしいワインを購入し、


「赤ワインには肉でしょう」ということで、
ちょっと高級なサラミをつまみとしてチョイスしました。


部屋について、待ち切れなかったのか、
さっそくサラミを味わいながら、ワインをグラスに注ぎ、
「クー」っとワインを飲み始めたのです。


あまりの美味しさに、「ウム ザ グレイト」と訳のわからない
感想を口にしながら、杯を重ねてしまいました。


そして・・・。


気づいたら、蒲団の上に横になり、朝を迎えていました。


その時は、「今日も仕事なのに・・・、やってしまった!」と思ったのですが、
特に深酒の影響もなく、体の調子はよくて問題はありませんでした。


「もし、寝過して、仕事に遅刻したら」と考えて、その辺は反省しました。


時間がいつもより早かったので、余裕をもって朝の準備にかかりました。


そして、いつものように、ぬか漬をかき混ぜようと、
ガスレンジの台の所に置いてある、タッパーの蓋を開けたのです。


そしたら・・・、


鼻につく、強烈なシンナーの匂いがしたのです。


「なんじゃこりゃ!!!」(松田優作風に)


最初は、誰かのいたずらか!と玄関の鍵を確認しましたが、
きちんと鍵と鎖がかかっています。


・・・。


すぐさま、タッパーの表面がぬかの乳酸菌によって、
何かしらの反応が、起きたのかも知れないと思ったのですが・・・、


よーーーく見てみると、ぬかの表面にうっすらと白いものが生えています。


「カ・・・カビや!」


もしかして・・・、と夜のことを思い出し、
ぬかをかき混ぜていないことを思い出しました。


「オー マイ ガット! ガット!」


タカアンドトシの「欧米化!」という突っ込みを、
自分の広くなった額に入れながら、今後の対策を考えました。


取り合えず、カビの塊を取れる限りとって、
「後は野となれ花となれ!」とばかりに、ヌカを思いっきり混ぜ込みました。


「ふーっ」


そして、「漬けるドットコム」のHPを開き、何か載ってないか調べました。


そしたら、ありました。


「ぬか床から有機溶媒のにおい(シンナーのような香り)がしてくる原因は「産膜酵母」と言うカビの一種です。この菌が生えると、少量でも強烈なシンナー臭がします。」


「この菌が生える理由は、手入れ不足(かき混ぜていない)がダントツです。産膜酵母は酸素を好む菌で表面にしか生えません。なので、こまめにかき混ぜてあげることで、繁殖を防ぐことができます。
もし、手入れをすることができずに床の表面に白い点(カビのコロニー)ができてしまったら、その部分のぬか床をスプーンなどですくって取り除き、よくかき混ぜてください。 」
(漬けるドットコム参照)


なんと、「産膜酵母」というカビが、私の大事なぬか床に大量発生したのです。


原因は「手入れ不足」。


たった一晩、混ぜなかったために、こんなことになったのです。


整形外科のスタッフのオネーさま達が、
ぬか漬をつけない理由に「かき混ぜるのが面倒だから」
というのがあるのですが、


たった一回、かき混ぜなかっただけで、こんなことになるなら、
「わかる気がする・・・」と納得しました。


問題となる行動は、ワインと高級サラミです。


いつもと違う行動をしてしまったのがいけなかったのです。


いつもですと、帰ってきたら、すぐにぬか床をかき混ぜます。
それが、ワインと高級サラミに心を奪われ、忘れてしまったのがいけないのです。


いつもと同じ行動を繰り返す。


あのマリナーズのイチロー選手が実践していることで、
ちょっと話題になりました。


それを真似ていたわけではないですが、私も毎日同じことの繰り返しをしています。
(ある意味つまらない生活なのですが・・・)


それをちょっと変えただけで、この結果です。


まぁ、過ぎてしまったことは仕方がないです。


数日たった、今朝でもまだシンナー臭が少ししますが、
まだまだ、ぬかの乳酸菌が勝ち切れない感じですかね。


こうなったら、にんにくの殺菌効果で、産膜酵母退治をしないといけないですかね・・・。


色々勉強になった、数日でした。











スポンサーサイト
プロフィール

川口整体院の院長

Author:川口整体院の院長
東京都あきる野市出身

最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。